婚活アプリでモデルや業界人と出会える理由は当たり前の理由だった

あるテレビ番組で人気芸人のアンゴラ村長がマッチングアプリを利用して彼氏をゲットしたのは記憶に新しいところです。

マスコミでよく聞くけど、なんか怪しいマッチングアプリ、そう思って気になりながら行動していない人は、今この瞬間もチャンスを逃しているのにお気づきですか?

海外のセレブ達の間では出会いの機会とひとつして、マッチングアプリを活用するのはもはや常識。

一般人よりはるかに出会いが多そうな有名人や芸能人が、こぞってマッチングアプリを活用するにはある理由があるからです。

その訳を知れば、あなたが一生掛かっても出会うことのできない素敵な男性や、可能性は低いにせよ芸能人と出会えるチャンスがそこにあることに気づくでしょう。

芸能人はスキャンダルが怖い

ご存知の通り、芸能人の色恋沙汰は週刊誌やマスコミの恰好のネタ。

売れない芸人ならまだしも、売り出し中の俳優や人気絶頂のタレントにとって、一番避けたいのがスキャンダルです。

本来なら芸能人だって恋愛は個人の理由ですが、マスコミはあたかも何か悪いことでもしているかのように、面白おかしく記事にしますよね。

そもそも厳しい事務所内の規律はやはり存在するようですが。

とは言っても若い男女なら人生で一番異性に興味がある時期なのですから、恋のひとつくらいしたいというもの。

さすがにトップタレントになると、本人の自覚もあり下手なことはしませんが、失礼ながら二流三流タレントはそこまで事務所の目は厳しくないでしょう。

ただ、このコロナ時期、コンパなどの食事会は世間からの非難の対象となり、事務所の看板にも傷がつくので、公に出会いを求めるのは難しい状況なのです。

芸能人・人気芸人は時間がない

業界人がどんなに忙しいからと言って、異性にまったく興味がないわけではありません。

ただ、新しい出会いは共演者や業界関係者に絞られます。

一流芸能人であれば出会いに困ることはないでしょうが、名前も知られていないような俳優なら時間はあれど出会いはそう多くないはずです。

マッチングアプリが出会いの選択肢になってもおかしくはありません。

現に海外ではセレブの間でも流行ってますしね。

ただ、信頼のおけるマッチングアプリを選ぶことが大切ですが・・・。

業界人以外を求める人も

芸能人は自分をプロデュースする才能には長けている訳で、なりたい自分を演じる事だってできるんですが、一方で他人から見ると本当の姿が見えにくい。

なんでも上手にこなす芸能人や、地位名声を比較されるような相手は気が休まらないという人は多いようです。

また、芸能人同士のビッグカップルは華やかで誰もがうらやむように思われがちですが、意外と早期離婚が多いのもまた事実で、上手くいっているケースがむしろ少ないかもしれません。

でも、よ~く思い出してください。

芸能人のお相手や結婚報道で意外に一般人が多いことを。

女優さんに目立つのは経営者や一流企業のエリート社員、一方、男優さんに多いのが一般人(OL)さんだったりします。

プライベートは仕事のプレッシャーから解放される癒やしを求めているのだと思いますね。

業界関係の人は素性を明かさないことも

当たり前ですが、芸能人のほとんどは芸名とは別に本名があります。

マッチングアプリは虚偽情報は基本的にタブーというのもありますし、芸能人だって芸名で登録するようなミスは犯さない訳ですが、写真の見せ方次第では業界関係者だとは判らないかもしれません。

仮に判ったとしても、本物かどうか疑う人がほとんどでしょう。

でも、芸能人の一歩手前のモデル、俳優のたまごなどが登録しているという噂は昔から絶えません。

聞いた話では、親しくしているうちに芸能業界に所属している事を打ち明けられ、お付き合いすることになったが、長くは続かなかったという事例も掴んでいます。

マッチングアプリは遠慮が要らない

マッチングアプリのいいところは、家族や知人に知られる事がないのはもちろん、たとえアプローチに失敗しても次があるところ。

何万という会員数がいるから、むしろ失敗することに遠慮が要らないんです。

あなたの失敗を知るのはあなたのみ、恥ずかしがることも不要です。

また、「行動」すればするほど出会いのチャンスは増えるので行動した努力は無駄になりません。

自分では不釣り合いと思えるような男性にも「いいね!」を送ってマッチングするのを待ちましょう。

一般人でもレベルの高い男性多数

芸能人の話ばかりしてますが、マッチングアプリには芸能人に負けず劣らずのイケメンも多数在籍していますよ。

しかも、IT会社や個人事業主などの若手経営者もザラにいます。

こういった人達ってビジネスに関してはものすごい才能を持っているんですが、恋愛に関しては無知で臆病で恋愛偏差値は初心者以下だったりします。

私の友人に企業でも重要なポストにつくイケメン君がいるのですが、本人いわく「恋愛って何から始めたら良いのかまったく判らない」、「どうやったら自分に好意を持っていることが判るの?」と、まるで中学生のよう。

端から見ると仕事もできてイケメンで、当然彼女がいるものだろうと敬遠されている節はあるかも知れません。

つまり何が言いたいかと言うと、マッチングアプリには宝の山が眠っていると言うことです。

テレビでも取り上げられたマッチングアプリ

さて、本題と言いますか今回タイトルで紹介したように、お笑い芸人のアンゴラ村長が番組内でマッチングアプリを活用して見事カップルになることが出来たのですが、そのマッチングアプリとは業界でも最大手のひとつ「ペアーズ」です。

アンゴラ村長の他にも、「はなしょーのはなさん」や「3時のヒロインの福田さん」もこのペアーズを使って恋人探しにチャレンジしています。

残念ながらカップル成立には至らなかったのですが、ちゃんと良い出会いがあり、真剣に向き合っている姿は印象的でした。

当時、番組を見た視聴者たちのツイートでは「ペアーズの登録者は真面目でピュアな人が多そう!」と話題になっていましたよ。

真剣に彼氏を探しているならペアーズは期待を裏切らないマッチングアプリです。

ペアーズはここがスゴイ!

  1. 累計会員数1,000万人以上と日本最大級のマッチングアプリ
  2. ペアーズでは毎月約4,500人がカップルになっているという驚愕の事実。
  3. 登録者の約8割が20~30代
  4. 女性はダウンロードと登録は完全無料、男性も一部無料!

女性なら登録のハードルが低い

嬉しいことにマッチングアプリサービスの多くが女性が有利に運営できる仕組みになっています。

登録が無料だったり、男性よりも運用経費が安かったりするからです。

高額な経費が掛かるならまだしも、1回の飲み会代程度の金額で出会いのチャンスがあるなら、やって損はありません。

男性の場合は月額3,590円~、女性は機能の多くを無料で利用することが出来ます。

今この記事を読んでいる間にも登録者は増え続け、1日あたり7,000名以上が登録しているんです。

今日登録すれば、その瞬間から彼女が欲しい男性の数千人と繋がるから、カップルになるチャンスは急上昇するワケ。

もはや、恋人が欲しい人は何で登録しないのか理解不能なレベル。

行動する人としない人の差

今は出会いはないけれど、いつか私の事を好きになってくれる人と巡り会える。

別れた彼氏とまたよりを戻せるかも知れない。

そう思って貴重な時間はただただ流れて、気がつけば30代になってしまった・・・。

30代が悪いわけでも手遅れでもないのですが、その時期を過ぎてしまうと半ば諦めの境地に達してしまい、独身を貫いてしまう可能性が高いんです。

あなたはそうなって欲しくありません。

断言できるのは、恋人が出来る人は昨日までの自分からたった一歩だけ前進できる人です。

私がそうだったように。

今日から出会いは始まる

マッチングアプリって怖い・・・まだそう思っていますか?

もし、どうしても受け入れることが出来ないというなら、それもあなたの選択ですから無理は言いません。

ただ、ペアーズによるアンケートでは「いい人がいれば結婚したい」、「2~3年以内に結婚したい」と回答した人が8割を超えているそうです。

ペアーズには本気で将来のパートナーを探している真剣な人がたくさんいることを覚えていてください。

登録してから出会いは始まる、あなたの本気に火が付けばペアーズで一歩を踏み出してください。

あなたの恋を応援しています。

\ 恋愛以外の出会いも楽しもう!/