サブリミナル効果を恋愛で利用して意中の彼へアピールする方法

広告業界において、あまりにも効果がありすぎて規制がかけられた「サブリミナル効果」をご存じでしょうか。

それは違法な手法ではなく、気づかれないうちに人の潜在意識に訴えかける心理学の法則です。

もし、あなたに好きな人がいて、話したことすらない眺めるだけの関係性であれば、サブリミナル効果はあなたの恋愛を一歩前進させるための力になってくれるでしょう。

知らないうちに彼の記憶に刷り込んでしまう人心操作にも近いこの技術をちょっとだけ伝授します。

サブリミナルとは?


閾下知覚(いきかちかく)、潜在知覚と訳され、無意識下の刺激に対して起きる知覚反応をさす。

サブリミナル効果は潜在意識に働きかける

1950年代のアメリカの映画館で上映されたコマーシャルのフィルムに人の目では感知できないくらいの短いコマ数でコーラとポップコーンの広告映像を流し続けたところ、コーラとポップコーンが飛ぶように売れたことが由来です。

もちろん、見た目はただのコマーシャルでコーラとポップコーンのコマーシャルも映っていることは誰も気づきません。

あまりにも効果が高かったことから、世界中でサブリミナル効果を使ったコマーシャルは規制が掛かっています。

人の脳は目に映ったものを無意識のうちに察知する能力をもっていて、それをいわば悪用した手法です。

日常に溢れるサブリミナル効果

サブリミナル効果は単純接触効果にも似ています。

単純接触効果は、どちらかと言えば顕在意識において接触回数を重ねることで親近感を得られるもので、サブリミナル効果は潜在意識において接触回数を重ねることです。

いつの間にか口ずさんでいるフレーズが、実は街中や喫茶店で良く流れている流行の曲の中の一節であったり、何気なく見ていたコマーシャルに登場するフレーズであったことに後で気づく事はありませんか?

覚えようと意識した訳でないのに気がつけば記憶に刷り込まれている、それもサブリミナル効果の一種と言えるでしょう。

その他にも音楽や色を使って潜在意識に働きかけるものなど、サブリミナル効果を利用したあなたへのアピールは街に溢れています。

サブリミナル効果を使って彼にアピールする方法

もし、あなたが意中の彼を食事に誘いたいものの、自分からはとても言い出せないなら、彼に会う度にこんな風に同意を求めてみましょう。

ぱる真剣左

「ねぇねぇ、昨日のテレビ見た?麻布にできた新しいフレンチのお店、美味しそうだったねぇ~」


ぱる笑右

「シャンパンってさ、フランスのシャンパーニュ地方で作られたものだけのことを言うんだよ、それ以外はスパークリングワインなんだって。知ってた?」

ことある毎にフレンチに関することをつぶやいていたら、やがて彼の中ではあなたのフレンチ好きが定着して、少なからずあなたに好意を寄せているようであれば、「今度フレンチでランチでもする?」と言ってくれる可能性が高くなります。

直接誘えない場合でも、このように無意識に相手の脳裏に情報を刷り込むことで、あなたの思い通りに誘導することができます。

エリ笑右

あなたにひとつも不利益は出ないのでやってみる価値はあると思います。

色のサブリミナル効果で興奮を誘う

もし、何とかお付き合いすることが出来たにもかかわらず、手も握ってこず親しい仲に進展しないとお悩みなら、色を使ったサブリミナル効果を試してみてはいかがでしょうか。

今晩こそは誘って欲しい大切な記念日などには、赤い小物を身につけると効果的です。

赤いイヤリング、ブレスレット、ペンダント、腕時計、口紅、どれでも1つで十分です。

赤という色は男性を興奮させる作用があり、耳元で揺れるイヤリングや手首は目にする機会が多いので彼の潜在意識に眠る性的な欲求にサブリミナル効果として訴えかけます。

ポイントはさりげない赤を取り入れる事です。

服装全体が赤だと派手すぎて逆に引かれてしまう可能性もあるので注意が必要です。

【メンタリストDaiGo監修】運命より確実な出会いを
心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス「with」

サブリミナル効果を恋愛に使ったエピソード

私が社会人になって間もない頃、同期の男女5名のメンバーは仲が良く、時々飲みにいくような間柄でした。

女性は私とLの2人、残りの3名の中にLが好意を寄せているSがいました。

Sは高校時代にサッカーにのめり込み、卒業以降はプロのサッカー観戦が趣味という活発で明るい男性、Lは一目惚れだったようです。

Lはなんとか彼の気を引きたいとSと同じ部署に配属された私に協力を求め、都度都度Lの事をアピールするように言われていました。

彼女のスゴいところは、まったくサッカーに興味もなく無知だったにもかかわらず、彼の趣味をとことん理解したいと毎日テレビではサッカーの試合を観戦し、サッカーの専門誌を買いあさるほどの熱の入れようでした。

そのうち私にもサッカーの話をするほど詳しくなり、その彼女の様子をさりげなくSに話していました。

もちろん、LがSに気があることはひと言も口にせず、Lって「サッカー詳しいのよね」なんてわざとらしく振る舞いながら。

そして5年前のブラジルワールドカップが始まったのです。

4年に1度のサッカーの祭典にSは興奮の毎日でしたが、スポーツバーで日本代表を応援する彼のそばにはLがいました。

彼が愛するサッカーを理解し、共感してくれるLの事を気がついたら心許せる女性になっていたそうです。

彼女の努力とさりげなく彼の趣味を通じて自分の事を刷り込むことに成功したLの作戦勝ちでした。

あまりにも見事な戦略で感心したのを覚えています。

まとめ:サブリミナル効果を使って彼の気持ちをつかみ取る

人へ想いを伝えるには顕在意識に働きかけるだけじゃなく、潜在意識にさりげなく訴えるテクニックも有効だということを知って頂きたいのです。

特に、自分から告白できない人ほど、サブリミナル効果を使った恋愛戦略を実行してみるべきです。

気がついたらいつもあなたの事を考えている、そんな風に思ってもらうためにも、彼の好きなことに興味を寄せ、共感し自分の存在を彼の記憶と意識の中に刷り込んでいく。

ホームランではなく地道な努力が必要ですが、コツコツとさりげなく彼に気づいてもらう行動をとっていけば数ヶ月後に素敵な未来が待っているかもしれません。

サブリミナル効果はうまく使いこさせば危険な恋愛の心理術です。