恋愛でありがちな噂話を利用してさりげなく彼に想いを伝える方法

いつもは社交的で誰とでも親しくなれるのに、いざ好きな人の前だと話もできない、ましては告白などとんでもないっていう女性。

また、男友達も多くて、当然彼氏もいると思われている子に限って、恋愛に臆病で意中の人が出来ても想いをどう伝えたらいいのか判らないってケースは結構多いように思います。

そんな子たちにオススメしたいのが、直接伝えるのが苦手なら間接的に想いを伝える方法です。

それは目からウロコ、恋愛でありがちな噂話を利用するんです。

これなら恋愛に臆病な女性でも想いをさりげなく伝えることができるので、心当たりがある人は必見です!

\DaiGoさん監修の心理テストであなたの恋愛行動を診断!/

迷惑な噂話とラッキーな噂話

通常、オフィスなどでたてられる恋愛に関する噂話は迷惑な事がほとんどです。

「彼女、課長と不倫してるらしいよ・・・ヒソヒソ。」

「ねぇ、ねぇ、知ってる? 彼女ってさ、○○さんに振られたらしいよ・・・クスクス。」

それが真実であれ根拠のないデタラメであれ、場合によっては自分の居場所を失う可能性もあって歓迎できるようなものではありません。

でも、こんな噂話ならどうでしょう?

ぱる笑左

聞いたよ~ひめちゃん、となりの課の佐藤君がひめちゃんの事、すっごい褒めてたって噂。


ひめ驚右

何ですと!? 初耳ですが♡


ぱる真剣左

そうなの? でも火のない所に煙は立たないって言うし、佐藤君ってひめちゃんのこと・・・♡


ひめ焦右

ムムムムム、誰? こんな嬉しい噂を流してくれたのは!

噂の相手が意中の人で、しかも好意的な内容だとしたらラッキーですよね。

今回はこのラッキーな噂話を利用するんです。

噂話を利用して好意をアピールする方法

心理学で用いられる「ウインザー効果」によると、人は相手の人柄や、特に恋愛に関する情報に関して、直接本人から聞くよりも、第三者からの情報を信用しやすい傾向があります。

また、悪い情報はより悪いように受け止められたり、逆に良い情報は良いように解釈されやすいという特徴があります。

最近ではSNSでも心温まる話や感動話はすごい勢いで拡散し、悪い情報は瞬く間に炎上しやすい環境にあるのも第三者の情報に影響されやすいという一面を持っているからです。

この心理を上手に利用する「間接話法」を恋愛下手な人は利用して欲しいんです。

ウインザー効果とは?


何かの効果を直接伝えられるよりも第三者から間接的に聞いた方が信憑性が高まるというもので、判りやすい例を挙げると通販などの口コミやレビューにあたります。
商品のメーカー担当が「この商品はこんなにスゴいんです!」と言ってもどうせ営業でしょ?ってなりますが、利害関係のない第三者が実際に使用した口コミやレビューで「この商品はここがスゴかった!」という評価は信憑性が高く、購買意欲が飛躍的に高まるといった具合です。

間接話法の効力

ハンサムさん右

オレ、ぱるちゃんの事、ずっと前から可愛いと思ってたんだ。


ぱる笑左

またまた~、岳斗くん調子良いことばっか言って~。


ハンサムさん右

いや、ホントなんだよ。


ぱる笑左

ハイハイ。

ひめ焦左

ねぇねぇ聞いた? あさみって岳斗くんにフラちゃったんだって。


エリ笑右

知ってる~、岳斗くんてぱるの事が好きなんだよね。


ぱる真剣左

えっ? アレってマジだったの・・・。

あなたはこんな経験ありませんか?

意中の人と直接対峙しても、相手の気持ちが良く判らないことは多いものですが、このように他人から聞いた言葉や噂は妙に信憑性が高かったりします。

間接的に聞いた言葉の威力は、時として直接聞くよりも効果を発揮します。

ビジネスの世界では当たり前に利用されていて、直属の上司から「君の事、最近は責任感が出てきたって部長がすごく褒めてたぞ」言われると、本当はそうでもないのにモチベーションが上がって、それに応えようとするから不思議です。

部長から直接言われるお世辞かどうか良く判らない言葉より、第三者である上司から聞いた自分の評価の方が信憑性が高いと感じちゃうんですよね。

この手法は本当に使えます。

恋愛下手が使える間接話法

恋愛の達人は意中の人と対峙したときの言葉の使い方や仕草を巧に操って相手の心を揺さぶる能力が高いんですが、実は間接話法も上手に利用しているんです。

本来、「間接話法」とは他人の言ったことを文章などで表現するときに、そのまま引用せず、書き手や語り手の立場からその内容を間接的に述べる話法を指します。

これを恋愛に応用する時は、あたかも他人が言ったかのように、ごく自然に自分の想いを織り交ぜることがポイントです。

直接は想いを伝えることが苦手という人はこの間接話法を試してみることをオススメします。

そして、間接話法を利用して想いを効果的に伝えるには2つの方法があります。

第三者を通じて好意を伝える方法

ここでいう第三者はまったくの他人や、あなたに好意的でない人間ではなく、あなたと親しく信頼できる人です。

たとえば仲の良い友人の力を借りて、自分の噂や評判を意中の人の耳に入れてもらうという方法です。

大げさにならないように、あくまでさりげなくあなたからの好意や、あなたの評価を少しずつ伝えてもらいます。

ひめ笑左

ぱるが言うには岳斗くんってすっごい仕事が出来てカッコイイんだって。


ハンサムさん右

えっ? そうなの? 
・・・ぱるちゃんからそんな風に思われてんだオレ。

このとき岳斗くんは直接ぱるちゃんからカッコイイと言われたも同然、ずっと心に引っかかる事でしょう。

但し、一度にオーバーにやり過ぎると怪しまれますので注意は必要です。

何回かに分けて少しずつ彼の意識に刷り込んでいくのがポイントです。

第三者の言葉を借りて好意を伝える方法

今度はもう一歩ステップアップする方法です。

直接対峙して伝えるんですが、気持ちをストレートにぶつけるのではなく、まだ手探りの状態、出会ったばかりや仲良くなり始めた頃に有効な手法です。

ぱる真剣左

噂聞いたよ。岳斗くんて社内で女子から人気ナンバーワンなんだってね。
確かに仕事も出来るし、カッコイイもんなぁ。


ハンサムさん右

いやいやいや、そんなことないよ。
そんな噂聞いたことないし。


ぱる真剣左

え~っ、そう? 岳斗くんモテるよ絶対!

意中の人についての好ましい噂を自分で相手の耳に入れるワケです。

そして、自分もその噂に賛同するという立場に立って、さりげなく自分の評価や好意を伝えるのが最大のポイントです。

男女の関係においては直接的な話は疑われ、間接的なほうが効果的であることが多々あります。

直接「好きです」と伝えるよりもはるかにハードルは低く、想いはしっかり伝える事が出来るのでやらない手はありません。

スマートに想いを伝えてきた男性のエピソード

私もある仕事で関わりを持った男性から、「エリさんていつも服装や持っているものがセンスあるし、周りから素敵だねって評判いいんですよ。男性からモテるでしょうね。」って言われたときに、すぐに真意はわからなかったのですが、後からその男性は私に好意を持っていた事を知りました。

彼は私に探りを入れつつ、噂話の中にもさりげなく「いつも気にして見ています」という想いを込めて好意をアピールしていたんですね。

残念ながら私にはすでに別の彼氏がいたのでお付き合いには発展しなかったんですが、とてもスマートな男性で好印象を持ちましたし、もしフリーだったら好きになっていたように思います。

まとめ:彼に想いを伝えるには噂話も利用しよう

噂話を利用する関節話法は、いきなり告白して玉砕する確率が少なくなることや、相手の真意を探りたいと同時に想いを伝えたいときに有効なんです。

悪意のある噂話は時として人の身を滅ぼすものとして忌み嫌われます。

「噂をすれば影が差す(人の噂や陰口はほどほどにしなさいという戒め)」とことわざがありますが、噂話も使いようによって恋愛でものすごい効果を発揮することを覚えていてください。

いい噂ならそれを伝えてくれて、それに賛同する人には好感を持つという恋愛心理学を積極的に利用するんです。

モテる女性は意図して噂話を操っているのですから。

想いを伝えたい人を見つけよう

社内恋愛が禁止されている、仕事柄許されない状況なら新しい出会いを探さないといけませんが、心理学と統計学に基づいた出会いと二人のストーリーをDaiGoさん監修のアプリがサポートしてくれます。

withは単に出会いのツールというだけじゃなく、あなたの性格や行動などを考慮して最適な異性と出会える場を提供してくれることです。

仕事とプライベートは切り分けたい人は一見の価値ありですよ。

withでは定期的にDaiGoさん監修の心理テストなどのイベントを開催、心理学を駆使した的確な恋愛診断と相性の良い相手との出会いをサポートしてくれます。

女性なら登録無料はもちろん、基本運営も無料で出来るのがスゴイ!

withは徹底的に女性を応援するアプリです。

今までうまくいかなかった恋愛はあなたの行動に原因があるのかもしれません。

本気の恋愛はじめましょう。

\DaiGoさん監修の心理テストであなたの恋愛行動を診断!/